ステージ

主演 脊山麻理子 第13回本公演

【はじめに】
ヘドロットンの傑作『弾き落語り〜ひきらくごかたり〜』を演劇に昇華!
演劇と歌で贈るハートフル・コメディー音楽劇!
主演、脊山麻理子(元日本テレビアナウンサー)初舞台・初主演!

【公演概要】
◆公演名:忍びよる偲びの夜
◆脚本・演出:ヘドロットン(2丁拳銃 小堀裕之)
◆日程:7/16(木)〜7/26(日)(全18公演)
     16(木)@19:00_A
     17(金)A19:00_B
     18(土)B14:00_A C19:00_B
     19(日)D14:00_B E19:00_A
     20(月)F19:00_B
     21(火)G19:00_A
     22(水)H14:00_A I19:00_B
     23(木)J14:00_B K19:00_A
     24(金)L14:00_A M19:00_B
     25(土)N14:00_B O19:00_A
     26(日)P12:30_A Q17:00_B
◆劇場:新宿シアターブラッツ(新宿区新宿1-34-16 清水ビルB1)
◆料金:前売予約¥4500 / 当日¥5000 (全席自由)
◆主演:脊山麻理子
◆出演:渋木美沙/滑川恭子/樹理/平野隼人/菅沢こゆき/五十嵐かいと/柴田 塔/山本真敬/今橋かつよ/ヘドロットン
  A組:春野 恵/枢木むつ/水川華奈/渡辺英雄/小見山雄/星野美夢/白石正太
  B組:泉屋アイナ/徳江かな/相原美咲/鮫嶋 樹/岡田 涼/春日はな/円城寺正
◆予約:カルテットオンライン6/20正午より受付開始!
     各出演者の取り扱いは、各自のSNSを確認ください。

【あらすじ】
クズ男と呼ばれていた父が死んだ。
ほとんど家に帰ることもなく仕事は何をしていたのか分からない。
それでも父だ。家族はとりあえずお通夜をすることにする。
『お線香をあげさせてください』。
現れたのは見ず知らずの女性…が、1人、2人、3人…。
全員が父の愛人だと言う。
『父は一体どういう生活をしていたんだ!』
通夜の場は戦場と化す!?

【GOODS】
パンフレット(A4版 4C×24P   ¥2000
寄せ書きサイン入り台本     ¥3000
B5版集合写真          ¥1000
チェキ券              ¥1000
各キャストプロマイド(L版2枚入)¥500
DVD(当日予約受付)      ¥4000

【主演/脊山麻理子・プロフィール】
元日本テレビアナウンサー。現在はフリーアナウンサー、グラビア、タレント、
写真家として活動。『ニュース女子』出演中。
今回『忍びよる偲びの夜』にて初舞台・初主演を務める。

【脚本・演出/ヘドロットン(2丁拳銃 小堀裕之)・プロフィール】
1993年6月に2丁拳銃を結成、1994年には爆笑BOOING第7 代グランドチャンピオン、
1998年にはNHK新人演芸大賞(演芸部門) 大賞を受賞。
100分間ノンストップ漫才を行う「百式」を毎年開催するなど、漫才コンビとして活動する傍ら、
落語や弾き語り、お芝居など多方面で小堀個人としても活動の幅を広げている。

パッケージ写真