ステージ

ショートショート・オムニバス公演!

【はじめに】
春にはたくさんの行事があります。『出会い、別れ、悲しみ、楽しみ』。
春をテーマに登場人物70人超が奏でるショートショート青春群像劇。
観劇初心者にも分かりやすく楽しめる、ポップで愉快なハートフル・コメディー!
オール新作の全12演目を8演目づつ、3セットでお贈りします。

【メディアンプロ 第17回本公演】
公演名:春色ラプソディ♪U
脚本・演出:吉川ひろあき
脚本・総合演出:笹沢茶々丸
劇場:新宿シアターブラッツ
日程:3/15(火)@19:00_A
    16(水)A19:00_B
    17(木)B14:00_C C19:00_A
    18(金)D14:00_B E19:00_C
    19(土)F13:00_A G18:00_B
    20(日)H13:00_C I18:00_A
    21(月)J12:30_B K17:00_C
料金:一般前売予約:¥4300 / 当日:\4800(2列目以降全席自由)
   最前特別席 :¥5000(各回6席、推しの非売品プロマイド付き)
予約:カルテットオンラインにて、2/21正午より受付開始
出演:枢木むつ/桃池未依/松 舞奈/山本華菜子/石田 心/吉川美樹/柚木那夏/りっく/星野美夢/三上由利子/
   吉岡美咲/三上紗弥/澤村乃愛/指田舞音/ゆかこ/西條葉瑠香/鈴木美里/桜木茉柚
   渡邊隆義/伊藤暁人/野村新成/小見山素朴/藏本有貴/和気啓吾/八重澤就土/成田圭吾

【脚本・演出/吉川ひろあき・プロフィール】
1988年1月14日生/0型/ジャスティスジャパンエンターテイメント所属
「ありふれた日常にほんの少しのスパイスを」をコンセプトに作、演出、役者として活動。
少しのスパイスを加えることにより変貌する日常を描き、少しの変化で楽しくなる、笑える、泣ける。
そんな日常作品を小劇場、カフェ公演を中心におくる。下北沢、池袋等の小劇場で複数の作品を発表のち、
2017年11月に初のファンタジー作品「キミとボクとの壊れた世界」シアターモリエールにて上演。
メディアンプロの本公演では2020年『上京ガール』、2021年『A piece of Fake』を上演。

【脚本・演出/笹沢茶々丸・プロフィール】
企画屋/音響監督/エンタメメディア・プロデューサー/メディアンプロ代表。
ゲーム企画に始まりテレビ・ラジオ・イベント等、大小様々な構成・脚本・演出を手がける。
またゲーム、ドラマCD、ラノベ(全て名義別)と多くの脚本を手がけてきた。
2018年『裁判部へ行こう!』で舞台脚本、演出を始め、以後、精力的に作品を発表。
『裁判部へ行こう!』は、2021年開催『第1回映画シナリオGRAND PRIX』にて入賞し、
来年、映画化が期待されている。

【GOODS】
パンフレット(A4版 4C×20P)   ¥2000
寄せ書きサイン入り台本      ¥3000
B5版集合写真           ¥1000
2ショットチェキ券        ¥1000
各キャストプロマイド(L版4枚入) ¥1000
DVD(当日予約受付)       ¥4500
*通信販売あり。
パッケージ写真